山本由能
山本由能
(ペットフーディスト、ペット栄養管理士、犬の食事療法上級インストラクター師範)

「愛犬との暮らしをきっかけに犬の栄養学をたくさん学び実践してきました。私が作ったごはんを愛犬が喜んで食べてくれる様子を見るのが何より幸せ。愛犬の心と体を健康にするごはんを多くの人に伝えていきたいと思っています。」

おすすめポイント

かつおは筋肉維持のために良質なタンパク源であるだけでなく血液の流れをサポートしてくれる成分を含みます。白米がはいったやさしい粥状のレシピ(缶)に、ブロッコリー、ターメリック、にんじんと肝臓の健康維持にお勧めの素材をプラスしました。犬はにんじんの消化が苦手ですがフレークを使っているので消化しやすくなっています。お腹を休めたいときや日々のトッピングにもおすすめのレシピです。

材料

牛肉入りスタッフドトマト

・かつお白身缶            1/2缶
素材100%の野菜フレーク にんじん      4g
・ブロッコリー               20g
・ターメリック         耳かき2杯分
・水                  100ml

※体重3㎏犬用の作りやすい目安量です。与える量は調整してください

作り方

①ブロッコリーを小さめに切り、茹でておく

牛肉入りスタッフドトマト
②鍋に水、かつお白身缶、素材100%の野菜フレーク にんじん、ターメリックを入れてひと煮たち後、冷ます。

牛肉入りスタッフドトマト
③器にブロッコリーと②を入れたら出来上がり冷ましてから与えてください

お腹を休めたいときのおじや、または日ごろのトッピングとして与える。

仕上がり

牛肉入りスタッフドトマト

仕上げ1:スープのみ

牛肉入りスタッフドトマト

仕上げ2:フードにトッピング

 

top