1. TOP
  2. /
  3. ジャーナル
  4. /
  5. 健康
  6. /
  7. 【ペット栄養管理士監修】愛犬用手作りごはんレシピ⑥:チキンソテーとうもろこしソース掛け

【ペット栄養管理士監修】愛犬用手作りごはんレシピ⑥:チキンソテーとうもろこしソース掛け

 

https://petpro.jp/wp-content/uploads/2021/09/blog_kisya03_img-300x264.jpg
山本由能(ペットフーディスト、ペット栄養管理士、犬の食事療法上級インストラクター師範)

「愛犬との暮らしをきっかけに犬の栄養学をたくさん学び実践してきました。
私が作ったごはんを愛犬が喜んで食べてくれる様子を見るのが何より幸せ。
愛犬の心と体を健康にするごはんを多くの人に伝えていきたいと思っています。」

■おすすめポイント

鶏モモ肉の風味は愛犬たちがとても好みます。特に焼いたときの匂いが

嗅覚を刺激します。炒めるときにサラダ油を使わずにお湯をかけて

炒め煮みたいにすると脂質オフで作れますし、鶏肉の風味が小松菜にも

含まれて、食べやすい味になります。

とうもろこしの甘みはご褒美の味ですね。パセリはビタミンCを含むので

甘いソースの中に混ぜ込んで残さず食べてもらうようにしましょう。

 

■材料

・鶏モモ肉:80g

素材100%野菜フレークとうもろこし: 4g

・小松菜:20g

・茹でたブロッコリー:10g

・オレンジ(もしくはみかん:1片

・パセリ:ひとつまみ

※作りやすい量です。与える量は調整してください。

 

 

 

■作り方

①           フライパンで鶏モモ肉と細かく刻んだ小松菜を炒める

②           鶏モモ肉の表面が焼けたら少しお湯(分量外)をかけて水がなくなるまで炒め煮る

③           分量のお湯ととうもろこしフレーク、パセリを混ぜておく

④           鶏モモ肉を食べやすい大きさに切り、小松菜を添えて③のソースを掛ける

茹でたブロッコリーとオレンジをほぐしたものをあえて添える

ドライフードをいつもの3割ほど減らして適量トッピングするのもおすすめです。

■仕上がり

新着記事
INDEX
top